スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴッドファーザー」パロ設定

2013/03/01

前回のMemo記事に拍手いただき、驚きと共にとんでもない喜びが!
な、何か勝手な解釈かもしれませんが、皆さんに励まし&後押ししていただいたみたいで、
心底ホロリしました(。´Д⊂)わーん!ありがとうございますー!


そこでちらっと書いてましたが、今一番書きたいものが、実は“マフィア”というか、“ゴッドファーザー”パロなんです!
…ぎゃー!い、石は投げないでください。
前々から何となく、「2部後の展開で、ジョセフってマフィアとひと悶着ありそうだよなあ。不動産という仕事柄、どう考えても利権が絡んできそう→一組織位、壊滅させてそう!→ジョセフの啖呵はシーザーとのやりとりで覚えたイタリア語とかだったら!ひゃー!」と妄想してたんです。2部最初でもしっかりマフィア出てきてますしね。
でもあくまで、「2部後~3部前までの間でネタ見たいー!」と、そのレベルで終わってた筈なんです。
ところが最近になって、「あれ…?まさに大戦後のニューヨークって、映画『ゴッドファーザー』の時代じゃなかったけ?」と気付いちゃった訳ですよ。
で、調べてみたらゴッドファーザーの第二の主人公、ドンの息子マイケルとジョセフの生年が全く同じで、あまりの偶然に大・興・奮!まさにドンピシャな時代!NY暗黒街!
いや~大好きな映画の一つなんですよ、ゴッドファーザー。何年経っても色あせないマフィア映画の名作!それとのシンクロが妙に嬉しくて


そのパーンした勢いで、自然とマフィアネタ妄想にごろごろと転がっていってしまった訳で…
たどりついたのが、まさかのゴッドファーザーパロの承ジョセ&花ジョセ!
具体的には、元キャラ(ヴィトー、マイケル、トム)をベースにしたキャラ設定をご参照ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジョセフ
ジョースター家の家長。ファミリーにとっては良き夫、良き父、良き隣人であり深い愛情を注ぐ。しかし渡世では違法なことも数多く行って現在の地位を確立した。表向きはオリーブ油の輸入会社を経営する実業家であり、義理堅く、同時にニューヨーク・マフィアの頂点に座り、崇敬されている。

承太郎
ジョセフの孫。稼業を嫌い、ファミリーの中で唯一の堅気だったが、暗殺未遂に遭ったジョセフの命を救う為に、稼業に手を染め、ファミリーの後継者に。

花京院
孤児となった少年時代にジョースター家に連れて来られ以来、家族同然として成長した。ジョセフの援助により大学を出て弁護士となった現在もファミリーに忠誠を誓い、コンシリオーリ(相談役)の地位についた。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

…はい。とんでも設定炸裂!!!
マイケルは、本来ドンの息子だけど、やっぱりあの二人の孫と祖父の距離感がどツボなので、ここは強引に改変。おかげで時系列が?になったけど、そこは勢いで!(え)
という訳で、今後、パロSSが掲載される事があったら、この設定を前提に読んでいただけますと幸いです。


でも、本当にゴッドファーザーとジョジョって親和性高い気がするんですよ~
今回の事で知ったんですが、荒木先生の好きな映画ベスト3の一つだそうじゃないですか!5部ラストも言われてみれば、確かにあれはゴッドファーザーオマージュだよ!シーザーの「一族大事」の考え方も影響うけてそうだし、それによく考えてみれば、3部のジョセフのテレビ念聴シーンの一部、思いっきりゴッドファーザーの画面でしたしね。
それに、元々ジョセフってゴッドファーザー気質だと思ってるんですよね。特に少年時代!家族や身内は命がけで守るけど、他は結構どうでもよく思ってたり、敵には全く容赦しないとことか。
うおおお。やっぱり当分の間、妄想が止まりそうにありません。
スポンサーサイト

Comment

管理者にだけ見せる
Copyright (c) Stellae All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。