スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

5000ヒット多謝!!!

2013/05/08




GW連休中に当サイトが5000ヒットを達成しておりました!!!
ふおおお!何たる光栄な事!(。´Д⊂)
これがサイトにお越し頂いた方々の一足一足だと思うと、思わず感動で震えが…
そんな喜びを、上のジョセフに表現してもらいました(笑)まさにルンルン気分!
(ちなみに元画像はこちら
こんな、即興だったりダブルパロだったりとかなり勝手気まま、かつゆったりなマイペースサイトに
ご足労頂き、本当にありがとうございます!
パチパチ頂いている拍手にも感謝してもしきれずです!
自分が楽しくて書いているものが、皆さまにも僅かでも何かを残せたかと思うと嬉しくてなりません(*´ェ`*)

超短期間のつもりで立ち上げたこのサイトですが、まだまだ書きたい事がありますので、
(というか日々増加中)今しばらくお付き合い頂けますと幸いです。
改めまして、5000ヒットありがとうございました!(*^▽^*)
スポンサーサイト
 
 com:0

「ゴッドファーザー」パロ設定

2013/03/01

前回のMemo記事に拍手いただき、驚きと共にとんでもない喜びが!
な、何か勝手な解釈かもしれませんが、皆さんに励まし&後押ししていただいたみたいで、
心底ホロリしました(。´Д⊂)わーん!ありがとうございますー!


そこでちらっと書いてましたが、今一番書きたいものが、実は“マフィア”というか、“ゴッドファーザー”パロなんです!
…ぎゃー!い、石は投げないでください。
前々から何となく、「2部後の展開で、ジョセフってマフィアとひと悶着ありそうだよなあ。不動産という仕事柄、どう考えても利権が絡んできそう→一組織位、壊滅させてそう!→ジョセフの啖呵はシーザーとのやりとりで覚えたイタリア語とかだったら!ひゃー!」と妄想してたんです。2部最初でもしっかりマフィア出てきてますしね。
でもあくまで、「2部後~3部前までの間でネタ見たいー!」と、そのレベルで終わってた筈なんです。
ところが最近になって、「あれ…?まさに大戦後のニューヨークって、映画『ゴッドファーザー』の時代じゃなかったけ?」と気付いちゃった訳ですよ。
で、調べてみたらゴッドファーザーの第二の主人公、ドンの息子マイケルとジョセフの生年が全く同じで、あまりの偶然に大・興・奮!まさにドンピシャな時代!NY暗黒街!
いや~大好きな映画の一つなんですよ、ゴッドファーザー。何年経っても色あせないマフィア映画の名作!それとのシンクロが妙に嬉しくて


そのパーンした勢いで、自然とマフィアネタ妄想にごろごろと転がっていってしまった訳で…
たどりついたのが、まさかのゴッドファーザーパロの承ジョセ&花ジョセ!
具体的には、元キャラ(ヴィトー、マイケル、トム)をベースにしたキャラ設定をご参照ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジョセフ
ジョースター家の家長。ファミリーにとっては良き夫、良き父、良き隣人であり深い愛情を注ぐ。しかし渡世では違法なことも数多く行って現在の地位を確立した。表向きはオリーブ油の輸入会社を経営する実業家であり、義理堅く、同時にニューヨーク・マフィアの頂点に座り、崇敬されている。

承太郎
ジョセフの孫。稼業を嫌い、ファミリーの中で唯一の堅気だったが、暗殺未遂に遭ったジョセフの命を救う為に、稼業に手を染め、ファミリーの後継者に。

花京院
孤児となった少年時代にジョースター家に連れて来られ以来、家族同然として成長した。ジョセフの援助により大学を出て弁護士となった現在もファミリーに忠誠を誓い、コンシリオーリ(相談役)の地位についた。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

…はい。とんでも設定炸裂!!!
マイケルは、本来ドンの息子だけど、やっぱりあの二人の孫と祖父の距離感がどツボなので、ここは強引に改変。おかげで時系列が?になったけど、そこは勢いで!(え)
という訳で、今後、パロSSが掲載される事があったら、この設定を前提に読んでいただけますと幸いです。


でも、本当にゴッドファーザーとジョジョって親和性高い気がするんですよ~
今回の事で知ったんですが、荒木先生の好きな映画ベスト3の一つだそうじゃないですか!5部ラストも言われてみれば、確かにあれはゴッドファーザーオマージュだよ!シーザーの「一族大事」の考え方も影響うけてそうだし、それによく考えてみれば、3部のジョセフのテレビ念聴シーンの一部、思いっきりゴッドファーザーの画面でしたしね。
それに、元々ジョセフってゴッドファーザー気質だと思ってるんですよね。特に少年時代!家族や身内は命がけで守るけど、他は結構どうでもよく思ってたり、敵には全く容赦しないとことか。
うおおお。やっぱり当分の間、妄想が止まりそうにありません。
 
 com:0

拍手御礼!

2013/02/21

Twitter上では呟いてましたが、こちらでも改めまして。
SSや他コンテンツへの拍手、心より御礼申し上げます!(*ノД`*)
久々のサイト開設で、改めて思いましたが、皆様の拍手は本っ当に活動の原動力です!
冗談じゃなく、常にベッドローリング状態。
ふおおおおお。訪問して頂けるだけで有り難いのに、嬉しすぎる…(_xx)_バタッ
特にSSはいつもいつも、勢いでアップするものの、その後「ほぎゃあ!本当にあれでよかったのかー!」
って自問自答しまくってるので、そのパチパチがどんなに心強いことか!
送って頂いた方々に、平伏して回りたい!ありがとうございます!ありがとうございますー!(絶叫)


そんな中、このご恩に報いるのは、やっぱりコンテンツを充実させる事だと思うんですが、
今一番書きたいのが、誰得のパロ小説ってどういう事なの…
しかも混部とか学パロとかの様な、胸がきゅんきゅんする素敵ジャンルじゃないとか…
思わず躊躇いが(^^;
ううう。でもこんな迷いの多いサイトですが、今後共、どうぞよろしくお願いいたします!
訪問者様達に愛を込めて!☆⌒ヾ(^・^*)
 
 com:0

聖地巡礼

2013/01/07

会社の同期から1月にヨーロッパ旅行に行かないかとお誘いがありました。
ただ同じ会社といえど、やっている仕事は全く違うので、休日のサイクルも違い、
さすがに私は1月に長期休暇は取れないので、お断りしたんですが…
本当はすっごい行きたかったよ!特にイ・タ・リ・アに!

ジョジョを本格的に集め始めたのは、数年前なんですが、実の所、5部単行本を読み始める少し前にイタリア旅行に行ってきたんですよね。
…えっらい後悔しましたとも!どうして!行く前に!読んでおかなかったのかと!
ナポリもカプリ島もポンペイも行ったのに!旅行がさらにドキワクしたものになったのに!
そして2部も読み終えた今となっては、さらにイタリアの聖地度(?)が急上昇したという。
ローマはもちろん、こっちはやっぱりヴェネツィアメイン!エア・サプレーナ島は架空のものですけど、
雰囲気は十分味わえますからね
ところで、以前ヴェネチアに行った時、ものすごく細かい通路が入り組んでて、なかなか目的地に行けなくて何回か迷った思い出があるんですが、元々地図の読めない性分の自分だからと思ってましたが、他に行った方の感想もそうで、ちょっと一安心。
おかげで、買い出しに来て迷子になるジョセフ妄想がー!シーザーちゃんが必死に探してるよ!


ところでアニメの聖地巡礼って最近よく取り上げられて特集されたりしてますけど、ジョジョスキーは、範囲広すぎて、そう簡単にできないじゃないですか!特に移動距離が半端ない3部ー!
でもこの間旅行パンフレットで見たエジプトツアーのルートが、ほとんどエジプト上陸してからの一行のルートと一緒で、ニヤニヤしちゃいました。ヤバい。このツアー、とっても気になります!
 
 com:0

ブログ開設

2013/01/04

Twitterアカウントもあるんですが、まだまだあのスピーディーさに慣れなくて、長年のホームグラウンド(?)であるブログも開設しちゃいました。
基本的にTwitterにむかない長文等を記載していく予定です。
勢いだけの見切り発車なので、方向性が現時点で全く定まってませんが、
どうぞよろしくお願いいたします!
 
 com:0
Copyright (c) Stellae All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。